琉球文化を今に伝える「幻の筆」

¥ 11,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,000円が掛かります。

通報する

筆軸 36cm 穂先 12cm アダン筆 桐箱入り(大)
琉球王朝時代に使われたアダン(亜熱帯植物)の筆を丹精込めて現在に再現しました。「雨月物語」で知られる江戸時代の文人、上田秋成も愛用していたと伝えられています。 アダン筆は、アダンの気根と実そのものを使い、二つとして同じ物がありません。南国のアダンの素材を最大限に生かし、丈夫で弾力性の高い繊維質は、豪快で荒々しく、時にはやさしく、楽しい夢のある書き味が特徴です。